デリケートゾーンの脱毛がしたい

役10年前ほど前に自分で事業を立ち上げ、今なんとか軌道に乗ってきている感じで、仕事仕事の日々を過ごしている40代のものです。仕事ばかりしていたからっていうのは言い訳になるかも知れませんが、恋愛もそっちのけで、現在も独身です(‘ω’)ノ彼氏はいます♡

そんな事業を立ち上げた私ですが、そのときに事業者が組めるローンを利用して会社をはじめたので、その返済にも追われ、すこしでも早く完済しようと頑張っているところです。社員のお給料も支払わないといけませんからね・・・毎日必死に働いております。

そんな私は自分の美容に関することに時間をしっかりと取ることができず・・・脱毛なんかに悩んでいます。

私は子供のころに大人の脇毛とかデリケートゾーンの毛をよくみることがありました。それは銭湯に行っていたかでした。その当時は家にお風呂がなかったので銭湯に行っていたんです。大人のデリケートゾーンって凄く薄い人もいれば、凄く剛毛で濃い人もいるんだなと思って不思議に感じていました。
私は中学生になって脇毛もデリケートゾーンの毛も生えていましたが、それほど剛毛ではありませんでした。そのころは痩せていましたので、デリケートゾーンのムダ毛もそれほど気にしていませんでした。
そのころは脇毛だけを自分でカミソリで剃って脱毛していました。
OLになってから同期の仲間と海にいく約束をしてから、デリケートゾーンの脱毛を少しやったのが初めてのデリケートゾーンの脱毛でした。
そのころはビキニを来るので、脱毛が必要だったのです。
でも40代になったから海に行くこともなくなって、唯一彼と会うことが楽しい時間になりました。でも最近太ってきたせか彼に「デリケートゾーンの毛が濃くなったな」と言われてしまったんです。その言葉はショックでした。
私はデリケートゾーンのムダ毛を全部脱毛したいと思っています。
なくてもあまり困らないと思うのです。

自分が毎月無駄遣いしているなと思う事

ここ数か月脂肪肝の数値が高くてどうにか改善をしないといけないと思っている私。

自分でもそうなってしまった原因もわかっているので食生活から注意していこうかなってちょっと思っているところです(‘ω’)ノ

そんな私は食生活だけではなく、自分に甘いなっていうところがあります。それは毎月無駄遣いしているなとな思っている事が多いです。

中でも一番多いと思うのは嗜好品です。

私はタバコが大好きで毎月30箱は吸っています。

毎日1箱吸っている計算になります。

今年から増税が発生したため今までより20円高くなりました。

今までは毎日2箱すっていましたが、やめられずに1箱までに落としました。

嗜好品の次に無駄遣いしているなと思うのがパチンコです。

私は昔からパチンコが大好きで毎月3万円は使っています。

勝つ月もありますが、当然負ける月の方が多いです。

1年で毎月負けたら30万円以上は無駄遣いしている事になります。

以前まではパチンコで大きく勝っていましたが、ここ最近になってから台のスペックが厳しくなってきていて、中々勝てる機会がありません。

昔は今よりも台のスペックが遥かに良かったので勝つ月が多かったですが、去年くらいからは本当に勝つ月が減りました。

勝てないならパチンコをやめれば良いんじゃないかと思いますが、私は昔からパチンコが大好きなのでやめると言う考えはありません。

嗜好品とパチンコの次に無駄遣いしているなと思うのは電気代です。

一昨年までは8月に入ってからエアコンを使っていましたが、去年からは6月の後半からエアコンを使ってしまっています。

年間でトータルするとエアコンを使っていない期間は3月から5月、10月から11月までの半年以上も使っているため、毎年は電気代が高くなっています。

一昨年までは電気代で悩む事は無かったのですが、去年から悩んでいます。

使わずに我慢すれば良いと思うのですが、やはり暑さと寒さには勝てません。

これらの3つが無駄遣いしているなと思う要因です。

 

学費と部活の費用がかかって子供費は大変

我が家には二人の子供がいるのですが、上の子は高校3年生になり下の子は中学3年生と言うことで来年はダブル受験とダブル入学になってしまうのです。

当然大学と高校の入学金は結構な金額になってしまうことも大変なのですが、現在も高校の娘は急に模試の費用を請求される事が多く、1回の模試代は1万円以上もかかってしまうこともあります。

さらに下の子は長く野球をしているのですが、県内でも結構強いと言うこともあって県外からの試合のオファーがかなりあり、月に何度かは遠征に行っているのです。

その遠征費用は行き先によっても違うのですが、宿泊をする場合は2万円ほどかかることもあるのでその度にどこからその費用を捻出すれば良いのか、親としても頭が痛くなってしまうことも多いです。

子供が産まれると数千万円の借金を背負う事になるとは聞いていたのですが、まさに我が家も現在そんな感じで、上の子の大学費用の捻出に頭が回らない事や、下の子は野球用品も色々と買わなければいけないことや急な遠征費の工面には苦労しています。

急にお金が必要になった時なんかは、即日融資可能な銀行や消費者金融のカードローンでお金を借りることもあるぐらいです。。。

それぐらい日々大変なんですよね(´・ω・`)

さらに二人とも食べ盛りと言うこともあって、毎日かなりの量を食べるので、毎日食費には苦労していることや、栄養のバランスも考えなくてはいけないので安いものばかり食べさせる訳にもいかず、どうしても給料前で食費が寂しくなって来たときは子供達にはしっかり栄養のあるものを食べさせて、私と主人は簡単なもやし炒めを食べると言うことも少なくありません。

子供はお金がかかるので、もっと早くからお金を貯めておけば良かったと少し反省しています。
でもまさか、こんなにもお金がかかるとは思っていなかったですね。時代的にも昔より子供に必要なお金は増えたのかな、、、と感じています。